Warning: Invalid argument supplied for foreach() in /home/uchif26/public_html/routetwelv.com/wp-content/plugins/head-cleaner/head-cleaner.php on line 2895

Warning: Invalid argument supplied for foreach() in /home/uchif26/public_html/routetwelv.com/wp-content/plugins/head-cleaner/head-cleaner.php on line 2895

Warning: Invalid argument supplied for foreach() in /home/uchif26/public_html/routetwelv.com/wp-content/plugins/head-cleaner/head-cleaner.php on line 2895

Warning: Invalid argument supplied for foreach() in /home/uchif26/public_html/routetwelv.com/wp-content/plugins/head-cleaner/head-cleaner.php on line 2895
カフェインの過剰摂取で死んでしまった事例もある |

カフェインの過剰摂取で死んでしまった事例もある

カフェインを過剰摂取してしまったことによって死亡してしまった人が実際にいます。

亡くなってしまった方は40歳のイギリス人だったのですが、この男性はエナジーミントを食べた直後に死亡してしまいました。

彼はカフェインがミントに含まれていることを知らず、過剰摂取をしてしまったのです。

彼は、1粒あたり80㎎のカフェインが含まれている何処にでもあるミントを購入しました。

そして、その後、パートナーの女性が死亡をしているのを見つけて、通報したのです。

その後、裁判所がミントの販売を禁じたり、危険性を周知させるべきだという見解を述べています。

ミントで死亡した男性を司法解剖した結果、1リットルの血液につき、カフェインが155㎎含まれていたそうです。

この155㎎というのは、1日の上限摂取量の2倍に当たります。

検視を担当した医師もこれだけのカフェインが血液中に含まれているのは初めてだったそうです。

この亡くなった男性は普段からアルコールをかなり摂取しており、肝臓が機能低下してしまっていて、カフェインを分解しきれなかったのも原因なのではないかとみています。

また、亡くなった男性の遺族は、今後もまた同じようにカフェインの過剰摂取でなくなってしまう人が現れるのではないかということで、ミントの販売を中止にしてほしいと発言しています。

普通にカフェインを摂取するくらいであれば、過剰摂取で死亡してしまうということはめったにない事例だと思いますが、お酒を飲んだりしているのであれば注意をしたほうがいかもしれません。