自転車の長距離は気をつけましょう

by on 2016年8月24日

最近の自転車ブームにあやかり、私もあのドロップハンドルの自転車を購入しました。

<img src=”http://www.routetwelv.com/wp-content/uploads/2014/07/ascadvadv-300×300.jpg” alt=”ドロップハンドル” width=”300″ height=”300″ class=”alignnone size-medium wp-image-51″ style=”float: right; padding: 10px; margin: 10px; “/>

初のドロップハンドルでテンションもあがり、どこか遠くへ行きたいという気持ちが高まってきました。

そして、長距離を乗る計画を立てて、出発しました。

人生初の自転車ミニ旅行です。

でも、初心者の為にあのピチピチパンツを履くのに抵抗があり、普通のパンツスタイルで行くことにしました。

今思えばこれが落とし穴でした。

最初は楽しかったのですが、だんだんと股が痛くなり目的地の宿に着いた時には、股のほうが腫れている感じで旅先でのお楽しみとして計画の中にあった大人の遊びをしようとたくらんでいたのですが、全く反応しません。

そうEDになってしまったのです。

これは、一時的なものだと思ってたのですが、旅から帰ってきてもしばらくこの症状は続きました。

このまま治らなかったら、どうしようかとおもいました、病院に行くことも考えましたが、場所が場所だけに踏ん切りがつかず、しばらく様子を見ていたら、改善が見られたので病院には行きませんでした。

あの時は本当に焦りました。

後から知ったのですが、自転車選手が履いているあのピチピチパンツはおしりパッドが入っているそうです。

それからというもの、自転車に乗るときには必ずピチピチパンツを履くことにしました。

もう、あんな目に会いたくないです。